建築・設備・土木の優良求人を全国から集めた転職支援サービスです 【更新日:2019年8月25日】

メニュー

2018年10月15日

【社内研修】から感じたこと


こんにちは、転職設計事務所の浜野でございます。

 

先週、リクルーティング事業部のメンバー全員で社内研修が実施されました。

研修の内容は、前半は、コンサルタント、アシスタント、一緒に働くメンバーの相互理解をする時間、後半は、

私たちが担当する求職者様、企業様が共に今以上に満足して頂くには、我々はどうしていくべきか、その点をメインに話し合いました。

 

細かい内容は割愛させて頂きますが、私たちが大事にしたいことを下記のように定義しました。

「ハートナー(ハートフルとパートナーの造語)」

→求職者様の転職支援を諦めず、愛をもって誠実に向き合う転職パートナーでありたい

「ナビゲーター」

→転職のプロとして、キャリア・志向に合わせた方向性を提示する

「スペシャリスト」

→技術者の理解を深めるために、建築技術の専門知識を継続して身に着ける

 

私たちは、企業様・求職者様以上に企業様・求職者様を理解し、この業界のプロとして両者の方向性を導きたい、その為にも、今以上に専門的な知識を日々学んでいこうという話になりました。

具体的には、週に一度勉強会を開いて知識を高めていく機会を設けることになりました。

 

「言うは易く行うは難し」という言葉があるように、行動に移すことを守る為にも、皆様にこの場でご報告をさせて頂きます。

 

研修を終えて

普段、仕事を抱えながらだと中々向き合えない内容や話し合いもあり、いつもと違う場所で、いつもと違うことを考えたり、

話し合う機会を設けることは、新しい発見があったりして、貴重な時間だったなと改めて感じました。

 

求職者様の皆様も一人で転職活動をされるよりも、自分のキャリアを第三者の目で見て頂くことで

今まで気付かなかった強みを発見できる可能性があるのではないでしょうか?

 

取り留めのないような質問でも結構ですので、何かお悩みやお困りの際は、お問い合わせ下さいませ。

 

研修の様子