建築・設備・土木の優良求人を全国から集めた転職支援サービスです 【更新日:2019年8月22日】

メニュー

2019年1月11日

大阪文化館・天保山


先月の話になりますが、【大阪文化館・天保山】に行ってきました。

海遊館の隣にあるこの美術館は、以前は「サントリーミュージアム」という名前でした。1994年竣工 、設計は 安藤忠雄氏。地上10階・地下1階のSRC造の建築物です。

当時ここには世界最大級のIMAXシアターがありました。

90年代-2000年初頭ごろにIMAXを日本で見られるところはほぼなかったように思います。上映されていたのは映画ではなく、海や宇宙のドキュメンタリープログラムでしたが、1000円ほどで見られたのでよく遊びに行きました。すごくわくわくする空間でした。

サントリーの手から離れてからは、先のシアターもなくなってしまいましたが、一風変わった展覧会の開催が多くなりました。

今回は『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』。

ジャンプを代表する、言わずと知れた大御所漫画家の原画展覧会です。

原画を実際に目の当たりにして、デッサンの上手さ、筆致の美しさ、色彩感覚、デザイン性、それらがすべて、58歳の今こそが一番優れているということに大変驚かされました。並外れたロマンチストで、たゆまぬ努力を続けられる天才なのだなあと感動しました。

海遊館もとても好きな場所なので、また別の日に訪れたいです。

寒いですが、良く晴れて気持ちのいい休日でした。