転職設計事務所|建築事務所が手掛ける転職支援サービス

【更新日:2021年4月20日】
メニュー

旧三井銀行大阪支店ビル


近代建築と船場の地図

旧三井銀行大阪支店 (現 三井住友銀行大阪中央支店)

住所:大阪府大阪市中央区高麗橋1丁目8−13

竣工: 昭和11年(1936年)

設計: 曽禰中條建築事務所

施工:竹中工務店

地下1層 地上3階 RC造

 

現住所から二筋向こうの通りにあった「幕府大阪御金蔵銀御為替御用商・三井大坂両替店」が前身。

1936年に三井銀行大阪支店として現在の地に建てられました。

ギリシャ・イオニア様式の柱が立ち並び、非常に重厚感があり、いかにも銀行然とした雰囲気。大阪証券取引所ビルと並んで、ここ北浜が大阪経済の中心であったことを雄弁に物語ります。

当時の三井は日本最大の財閥。その強大な力を示威せんとばかり、贅の限りを尽くした素晴らしい建築物です。レトロビルが点在するこの地においてもその巨大な姿がひときわ目を引きます。

内部も当時のままを改修しているので豪華絢爛!ですが内部は撮影禁止なので、是非前を通るタイミングがあれば中に入ってみられることをお勧めします。スマホでパシャパシャ出来ない分、自分の五感を研ぎ澄ましてゆっくり歴史の重厚さに浸れる、実に素晴らしい空間です。