建築・設備・土木の優良求人を全国から集めた転職支援サービスです 【更新日:2019年8月25日】

メニュー

記録的な暑さに伴う熱中症対策


こんにちは。

転職設計事務所の物部です。

 

5月から新時代『令和』を迎え、史上最長のゴールデンウィークや日米両首脳が共に国技

『相撲』を観戦することが史上初など、令和を迎えて約1カ月で多くの“史上初”に関するニュースを拝見したこともあり、新しい時代への期待が膨らんでおります。

 

そのような中、日本列島の各地では暖気の影響で気温が上昇し、特に北海道では観測史上初の39度超えなどを記録し猛暑日が続いております。

 

建設・建築現場では圧倒的に屋外での作業が多く、常に熱中症や脱水症などの危険と隣り合わせです。

近年では国土交通省をはじめとする関係省庁が熱中所対策・予防に関するガイドラインを作成しており、実際に多くの建設・建築現場で熱中症対策が行われています。

 

ですが対策が行われていながらも多くの現場関係者が熱中症の症状を発症しているのが現状です。

 

その原因として圧倒的に気温などの影響が考えられますが、個人の生活習慣も大きく

関係するとされております。

そのため日々の睡眠や栄養のバランス等に、より一層のご注力をいただきたく存じます。

 

最後に

本格的な夏を迎えるにあたり、御身体にはくれぐれもご自愛くださいませ。

 

以上