建築・設備・土木の優良求人を全国から集めた転職支援サービスです 【更新日:2019年8月22日】

メニュー

2018年12月25日

転職成功事例Ⅰ


こんにちは、コンサルタントの浜野でございます。

 

今回は、先日、転職支援をさせて頂いたA様のお話をさせて頂きます。

 

A様の経歴は、地元ゼネコンで施工管理、積算→有名ハウスメーカーで営業→有名ハウスメーカーで積算、総務→土地活用大手で積算をご経験されている40過ぎの方でした。

 

当初はゼネコンでの施工管理にはあまり興味が無いようで、積算や、リフォーム会社での施工管理を希望されておりました。

リフォーム会社は、中々年収が折り合わず、他に紹介できる企業が見つからない中、地元では有名な地場ゼネコンでの施工管理をご紹介をさせて頂きました。

 

その企業のことは存じていらっしゃったものの、いまいち心に響いて頂けないようでした。

しかし、昔から知っている企業なので、一度話を聞くだけ聞いてみようかというスタンスで面接を受けられました。

 

面接は、約2時間半ほどおこなわれました。

面接を受けられる前は、前向きに検討して頂くことは、正直難しいかと思っておりましたが、全く逆の結果となりました。

 

面接後、お話をさせて頂いたところ、今まで転職活動で何度も面接を受けてきましたが、

こんなに自分の内面を見て下さり、自分の弱さを指摘をしてくれる企業は初めてですと、感動されておりました。

 

そして、仕事のスタンスや熱意に感銘を受けられ、もう一度施工管理として、是非この会社で働きたいと思いました、

という感想を頂きました。

その後、内定となり、現在入社され、頑張って頂いております。

 

コンサルタントはご紹介させて頂く企業の魅力を充分に伝えて応募して頂くことが

大事ではありますが、面接官次第で大きく結果が変わってくるのだと、今回の転職支援を通じて感じました。

 

面接をする方と、される方では、する方が力関係は上かもしれませんが、される方も

面接官を通じて、その企業のスタンスや社風を見ております。

 

良い人材が来るのに辞退が多い企業様は、一度面接のやり方や、質問の仕方など見直してみてはいかがでしょうか?